ギグルスの小学生クラスです。

 小学生クラスでは積極的に英検で問われる『単語』『熟語』『構文』を学び、それらを使って話せるレベルになるようにしていきます。英検にただ合格することが目的ではなく、英検の各級の知識を完璧に身に着けるようにしていきます。

 また、『読み』の力を身に着けることを非常に重視しており、小学生1年生でも1年間で20冊程度の本を読めるように練習していきます。

 ギグルスの小学生クラスでは、子供たちは英語を『楽しむ』とともに、英語の『読み』『書き』といった上級レベルの技術を身に着けていきます。

 高学年に近づくにつれて、子供たちはスピーチの練習を始めます。

  『原稿を書く』→『直される』→『自分の間違いに気づく』→『スピーチを覚える』→『クラスで発表する』→『話す自信がつく』

 自分の考え、言いたいことを『書く』ことは最強のアウトプットです。そして、書いたことを直してもらうことで正しい文法が『自分の考え』を通して身に付きます。最後に人前でスピーチすることで、英語で話すことに慣れることができます。

 ギグルスで英語を学ぶ以上、私たちは責任をもって『英会話』だけでなく『総合的な英語力』を子供たちに身に着けてもらいたいと思っています。

ページトップへ