帰省記① イングランドへ

 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 

 去年の年末から今年の初めにかけてイングランド・スコットランドに行ってきました。

 行ってきましたと言っても、スコットランドはマーズの母国で、私は今まで何度も、何度も、何度も、何度も行っているので実際のところ新鮮味は全くありません。しかし今回はマーズの親戚と友達を訪れるという名目で、初めてイングランドに足を踏み入れてきました。しかもロンドンに行くということで、今回はまさかの観光気分です。

IMG_1657

 

 4歳児と1歳児を連れての飛行機の旅は大変でした。今年はリリィが歩く(走る)ようになったのでちょっとでも目を離すとすぐにいなくなります。大体何かに登っているところを捕まえます。フィンリーは去年に比べて大分落ち着きが出てきて楽でした。

 ターキッシュエアラインズを利用したので、イスタンブールを経由してロンドンの郊外にあるガトウィック空港に飛びました。イスタンブールでの空港職員とお客の大喧嘩を除いては、私のターキッシュエアラインズの印象は悪くないです。フライトアテンダントの英語力はそれほど高くないように感じました。

 IMG_1661

 空港についてから、電車やら地下鉄などを乗り継いで取りあえず叔父さん宅を目指します。日本にいるときからマーズに「ロンドンは怖いところ。気をつけなアカン」としっかり叩き込まれていたので、20時間のフライトの後でもピリピリと神経をとがらして電車に乗ります。しかし実際肌で感じたロンドンはそれほど恐ろしい感じでも有りませんでした。地下鉄でも何人かの人が、フィンリーとリリィの為に席を譲ってくれました。多分マーズの”恐ろしやロンドン”は、徳島人が「東京は怖いところ」と言っているのと同じ感覚なのだろうと思います。彼女もスコットランドの田舎出身ですから。

 ともあれ、1時間弱で親戚の叔父さんの住む家に着きました。この時はあまりにも疲れていたので写真をあまりとっていません。

IMG_1665

 

 マーズの従妹と疲れて寝てしまったフィンリー。叔父さん、叔母さんの写真は撮り忘れました。

 つづく。 

本年はお世話になりました

 本日で2013年のすべてのクラスが終了いたしました。

 本年は大変お世話になりました。生徒の皆様の英語力向上に少しでも寄与できたならば幸いです。

 2014年は8日から開校し、クラス編成が順次始まります。皆様にとってベストのクラスを作るよう努力していきます。

 どうか来年もギグルスイングリッシュをよろしくお願いいたします。

 

 

 

クリスマスパーティ

クリスマス3

 

 本日はギグルスのクリスマスパーティにお越しいただきましてありがとうございました。

72名もの方にご参加いただき、非常に活気のあるパーティになりました。これからも、外国の風習を楽しみながら学べるイベントをたくさん行っていこうと思います。

 その節はご連絡いたしますので、どうか楽しみにしていてください。

 クリスマス2

クリスマス

 

  フレームに入っていない皆様すみません。来年は壁をもっと向こう側に押しておきます。

  いろんなゲームをしたり、クラフトをしたり、”サンタのプレゼントタイム”などをしたりしましたが、今回も気が付けば写真がなく…。申し訳ありません。

マーズの作ったケーキの写真はありました。写真が手に入りましたら、追加していきます。

 ケーキ

 

週2回のクラス

 現在、来年度の週2回クラスの編成に追われています。在校生を中心に週2回のクラスへの申し込みが予想以上に多いです。

 ギグルスで週2回のクラスを取り入れて早1年半が過ぎ、このクラスの凄さ・効率の良さ・生徒の英語の伸び率が誰の目にも明らかになりました。週2回のクラスを希望される保護者が増えてきたというのは非常に喜ばしいことです。

 授業を準備する側としては週2回のクラスの方が週1回のクラスより遥かに大変です。しかし子供の英語力向上を考えたら、この方式を取らない理由はありません。また高学年になると、宿題もかなりの量を出しています。プレゼンテーション、スピーチの練習も取り入れています。

 ギグルスはこれからも、妥協しない・筋金入りの英語教室でいきたいと思います。

 もちろん、クラスは子供たちが楽しめるようになっていますのでご安心ください 。

 

 追記:

 現在、試験的に息子のフィンリーが入る、週2回クラスを来年度から予定しています。フィンリーは英語のネイティブスピーカーなのでクラスに大いに刺激を与えてくれると思います。

 まだ空きが1人分有り、生徒を募集中です。対象は4才から5才(平成26年4月の時点で就学前)で、すでにある程度の英語力があるお子様です。

 もしご興味がございましたら、ご連絡ください。

2020年から英語が小学5年生から正教科に…

 2020年から英語が小学5年生から正教科になるそうです。

 どの新聞でも取り上げられていましたね。ちなみにヤフー読売新聞の抜粋記事はこれです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131022-00001489-yom-soci

 実際、これで将来の日本人の英語力が上がると思ている人は少ないのではないのでしょうか。特に親子英語をされている方にとっては。

 マーズと話していて私たち2人の結論は

 ・遅くとも小学1年生から始めるべき。(マーズ曰く3才、遅くても4才。でもそれって小学生                    前…)

 ・算数と同じくらいの頻度で授業があるべき

 ・そもそも、なぜ正教科に今の時点でなっていない?

 小学校でガッツリと英語を教えていただければ、ギグルスではもっともっと難しいことしていきたいのですが。

 

ページトップへ