本を作製

Gigglesでは「読み」に力を入れている。なぜなら、英語で読書をすることが可能になると、読めば読むほど正しい文法に触れることが出来、文章を通して”英語経験”が出来るからだ。ネイティブ特有の言い回しなどは読書からかなり学ぶことが出来る。また、いったん身についた英語力を維持することにも非常に役立つ。

“英語で読書”は良いことだらけなのだ。

今日は、小学生低学年(1,2年)のクラスで簡単な本を作った。このクラスは昨年の秋から始まり、この春から読書を取り入れる事になっている。本に慣れるために先ずは本を”作製”し、”読んで”みた。

このようなA4用紙2枚分の簡単な本だ。

IMG_0396

次にハサミで切り取り線にそって切りぬく

IMG_0397

ステイプラー(ホッチキス)で止めて

IMG_0399

完成! 簡単!

IMG_0403

7ページの本になった。この後、全員で音読をする。皆本を「作る」作業は初めてだったようで楽しんでいた。本に対する良いイメージを作っていくことが大事だ。